トイストーリー4の挿入歌孤独なカウボーイのバラードの歌詞和訳

トイストーリー4で流れる、耳に残る挿入歌といえば、「孤独なカウボーイのバラード」。同曲を歌うのはカントリーミュージシャンのクリス・スタプレトン。ウッディの心境をつづった同曲の英語の歌詞を日本語訳をつけて解説します。

まずは歌を聞いてみましょう。

The Ballad of the Lonesome Cowboy (From "Toy Story 4"/Official Lyric Video)

I was a lonesome cowboy 僕は孤独なカウボーイだった
Lonesome as I could be とても孤独だったが
You came along, changed my life 君が一緒に来てくれて僕の人生が変わったよ
And fixed what was broken in me そして僕の中で壊れていたものが直ったんだ

I was a lonesome cowboy  僕は孤独なカウボーイだった
I didn’t have a friend 友達もいなかったが
Now I got friends comin’ out of my ears 今は耳から友達が溢れてくる
I’ll never be lonesome again もう二度と孤独になることはない

You can’t be happy when you’re all by yourself 人は独りだと幸せになれない
Go on, tell me I’m wrong (you’re wrong) いいよ、僕は間違っているって言っても(間違っているのは君のほうだよ)
When someone takes you down from the shelf 誰かが君を棚から取り出して
And plays with you some, it’s wonderful (wonderful) 遊んでくれるときは最高だよ(最高だよ)

I was a lonesome cowboy  僕は孤独なカウボーイだった
But not anymore でももう違う
I just found out what love is about 愛がなんたるものか分かったんだ
I’ve never felt this way before こんな気持ちになるのは初めてだよ

I was a lonesome cowboy  僕は孤独なカウボーイだった
But not anymore でももう違う

>>トイストーリー4の挿入歌「君のため」の歌詞和訳I can’t let you throw yourself away

>>トイストーリー4の主題歌「君はともだち」の歌詞和訳

タイトルとURLをコピーしました